2017年10月17日

診療圏調査の重要性

ハルです、こんにちは。

診療圏調査は、開業準備作業の中で、一番重要な作業です。この点は、色々な場面で言ってきました。理由は、開業の失敗を避けるためです。

確かに、一度の失敗は、大きな問題ではないでしょう。しかし、出来れば避けた方が良いです。失敗の経験も人生にとり良い経験ですが、負担が大きすぎると思います。まず、経済負担ですが、少ない場合でも5000万位、大きい場合は1億を超えます。そして、精神的負担があります。中高年での失敗の負い目は、大きいと思います。

人生色々な失敗があります。ハルは、失敗も人生を有意義に過ごすためには、大事だと思っています。ただ、簡単に避けることができる失敗は、避けた方がプラス面が多いです。適切な診療圏調査をすれば、開業で一、二番に多い失敗の「開業場所(物件)選定の不適切」を避けることができます。その意味で、診療圏調査は、真剣に検討して欲しいです。
posted by ハル at 17:02| 東京 ☁| Comment(0) | 診療圏調査(市場調査)について | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

開業場所(物件)情報の提供サービスについてA

ハルです、こんにちは。

昨日は、ハルの新サービスを紹介しました。ハルとしては、かなり自信を持ったサービスです。ハルの一番得意なサービスと言って良いでしょう。色々な場所を歩くのが好きであること、その地域、場所の特徴を調べる事、地域の各種データに通じている事等々、ハルとしてもやりがいのあるサービス提供です。

医院、クリニックの開業は、言わば地域事業です。その地域の特性を無視しては、大きな発展が望めないと言えます。従って、その地域の特性や実態を踏まえて医療サービスを提供する必要があります。

今回のサービスは、ハルの20年間の集大成のサービスと言っても過言ではないです。テナント(貸店舗)は、今まで5000軒近く見てきました、土地については2000物件を超える物件を見てきました。この経験は、大きいと自負しています。

そして、色々な書籍を読み漁り、多くの人の話を聞き、研鑽を重ねてきました。これらの経験は、大きいと思います。それと実績です。開業の成功実績は、負けないと自負しています。

ハルの今までのブログをよく読んで、このサービスを利用してください。

2017年10月15日

開業場所(物件)情報の提供サービスについて@

ハルです、こんにちは。

今日は、ハルの新しいサービスを紹介します。それは、「開業場所(物件)情報の提供サービス」です。これは、読んで下さっているユーザーの方達への感謝企画です。以下、その内容を紹介します。

ハルの開業コンサルティングは、他の開業コンサルティング会社との差別化を図っています。それは、開業場所の選定、及び具体的な物件情報提供です。20年以上、医院、クリニックの開業を支援しデータと手法を蓄積してきました。9割以上が開業の成功を実現したと自負できると思います。

 その成功の基礎に、開業場所の選定、物件の選定があったと断言します。今後、それらの経験をもとに、開業場所(物件)の情報提供サービスを無料(診療圏調査は、緻密な作業となりますので別途有料になります)で行い、開業する医師のお役に立とうと決意しました。
ご利用の場合の条件はこちら↓
続きを読む

2017年10月12日

地方の町興し

ハルです、こんにちは。

前回は、私の故郷である花巻市について、町興しのホームページ「まきまき花巻」について少し触れました。地方の町興しは、本当に全国民の課題です。大都市に住んでいる人にとっても、結果としてその影響は及んでくるのです。ですから、地方の町興しは、自分の問題として考えるべきです。人それぞれ考えには差がありますが、何か行動を起すべきです。それが、結果として、大なり小なり、自分にプラスの結果を招きます。

医師である先生方は、仕事が、公益的なものであるだけに、早急に立ち上がるべきです。端的なものは、地方での開業です。開業している先生は、地方も見据えた地元の医療福祉の将来を考えた活動でしょう。

やはり、地方があっての東京、名古屋、大坂、福岡等の大都市です。日本全体のバランスのとれた国民の活動が必要です。活動は、小さな事柄でいいと思います。地方の為と考える意識が重要だと考えます。是非、動きを出していきましょう。
posted by ハル at 11:24| 東京 🌁| Comment(0) | コンサル仕事百景 | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

「まきまき花巻」の紹介

ハルです、こんにちは。

皆様、元気に過ごしていますか。今日は、個人的なお知らせをします。開業には、関係しませんが、お付き合いください。先日、私の妻が、面白いホームページを紹介してくれました。「まきまき花巻」とタイトルされたサイトです。

このサイトの目的は、花巻市に移住者を呼び込もう、その為に花巻市を市民が各自で紹介しようとする、いわゆる町興しサイトです。因みに、花巻市は、岩手県にある自治体です。

私も花巻市の出身です。このサイトを見て大いに刺激を受けました。少しは、お役に立とうと考えました。前に紹介したように、私の高校時代の親友が、現在、花巻市長をしています。その関係もあって、これは是非参加しないと面白くない、と考えた次第です。本当に個人的な話ですみません。

今日、地方は、少しづつ活気を失い始めています。それは、非婚化、少子化、高齢化、低経済成長が大きな原因にあげられています。このままでは、10年後、日本は最悪の社会環境を迎えているのでは、という意見が大半です。

10年後、ハルは72歳。高齢者(いわゆる老人)の一員です。その時、日本の社会が、現在の延長上で厳しい社会になっているとしたら、高齢者方の生活は、かなり逼迫した状況だと断言します。若者でさえ、先の未来が描けない、結婚できない、安心して子供を産めない、育てられない社会・・・それは絶対避けなければ、なりません。この問題は、我々日本国民全部の問題です。日本に住む以上、逃げれないのです。その為に国民一人一人が、今から社会の活性化のために、動き始めなければなりません。明日の自分の生活の為です。「まきまき花巻」を見て、ハルも動き始めようと思いました。皆さんも、動き始めてください。

まずは、「まきまき花巻」を見てください。
http://makimaki-hanamaki.com/

posted by ハル at 18:52| 東京 ☀| Comment(0) | コンサル仕事百景 | 更新情報をチェックする