2008年07月12日

Mクリニックの第2回健康教室の報告@

P7120310.JPG

P7120311.JPG
(上の写真は、看護師Iさんの司会の様子、下は院長の講話の様子です)

ハルです、こんにちは。

東京は、今日の午後真夏日でした。そんな中でMクリニックの第2回目の健康教室が開かれました。

参加者は、12人と少なかったですが、非常に参加者から評価された健康教室でした。私も色々と勉強になった院内イベントでした。

開始は、午前中の診療が終わり昼食をとって15時から1時間行いました。司会は、看護師のIさん、講師は、院長と看護師Mさんです。

司会のIさんが上手い導入をおこない、教室は順調に進みました。院長も2回目なので、余り緊張することなくまとまった上手い話をしていました。

テーマは、「骨粗しょう症について」です。骨粗しょう症は、今後開業医が、その予防及び治療に力を入れるべき重要な病気です。それを取り上げました。もう数回時間をかけてよいテーマですが、今回はさわりだけにしました。

健康教室のようなクリニック主宰の対外的なイベント(情報発信)は、今後医院クリニックに取り重要な活動になります。私は、このイベントを重要視しています。是非他の院長先生も実施してください。次回でその実施手順やポイントをお伝えします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック