2011年12月31日

今年の反省点

ハルです、こんにちは。

平成23年も今日で終わりです。皆さんにとり今年はどんな年でしたか?
青森、岩手、宮城、福島の人達にとっては本当に厳しい年だったと思います。
身内や知人を亡くしたり、家を失ったり、職を失ったりと、人生で最大の苦しみを味わったと思います。それに対して何もできていない自分に腹が立つのですが、少しずつ準備はしています。応援は、これからが本番だと考えています。

私は、出身が岩手県花巻市です。内陸部だったので被害は軽微でした。しかし、友人、知人には家を無くしたり、職を失ったりした者が少なからずいます。その人達に何らかの応援はしなければならないと考えています。

来年から数年間は、大激動の時代が始まると思います。まず大恐慌です。ヨーロッパからといっていますが、日本からだという人もいます。アメリカは、すでに実質経済破綻しているのに、ドルを発行しているので、見かけはどうにかやっているように見せています(その実態を、日本のマスコミはほとんど報道していないようです)しかし、先進国はどこも経済的には厳しいようです。

今年は、このブログをあまり書けませんでした。夏以降は仕事がかなり多忙だったのです。そしていろいろ勉強もしていました。本は経済・社会関係を中心に医療や宗教関係の本を100冊以上読みました。本当に勉強になりました。今後は、そこで得た知識を少しずつ紹介していきます。

本業の医院開業コンサルティングについては、来年以降、次の点がキーワードになると考えています。「小さな開業」、「地方での開業」、そして、「本物の医療」です。

皆さん良いお年をお迎えください。今年もありがとうございました。

AY117_L.jpg


posted by ハル at 15:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。