2012年10月20日

ホームページの作成・運用のポイント9

ハルです、こんにちは。
今日で今まで続いた連載記事は一応終了です。ただ、ホームページ(以下HPと略)による集患・増患対策の研究ついては、私のライフワーク(笑)なので随時触れます。

H【スタッフによるブログはモチベーションを上げる】 

院長ブログのほかに、私がおすすめしているのがスタッフブログです。患者さんに対する自院の姿勢がより伝わるツールです。スタッフブログは継続できそうな担当者を決め、持ち回りで書くようにするといいと思います。

 運用上の考え方は基本的には院長ブログと同じですが、より患者さんに身近な内容にできれば、院長ブログとの差別化ができます。例えば、看護師さんの健康に関するワンポイントアドバイス(院長と連携を取って行う)や、院内情報(混む時間帯や曜日などのお知らせ、その他スタッフが考える患者さんへのお役立ち情報)を出して行くと良いでしょう。

 スタッフブログには集患効果以外にも、スタッフのモチベーションアップ効果があります。自院のブログを自分が定期的に担当するということは、自院の一員としての気持ちを強めることにもつながります。ですから、最初は簡単なお役立ち情報の提供から始め、少しずつ中身を濃くしていくのが良いでしょう。

 ブログもHPも、自院を盛り立てるためのツールの一つとして、院長を含めスタッフ全員で取り組んでいってほしいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック