2006年12月31日

集患、増患について(3)

いよいよ平成18年も今日で最後です。本年の最後に、私が今後開業コンサルティングで最も力を入れていく点を書きます。それは、数日にわたって書いている、集患、増患(対策)についてです。

また言っているよと思うでしょうが、今後も言い続けます。それ程、集患、増患は開業準備及び医院経営に取り重要だからです。そして、集患、増患は簡単に出来るものではなく、医院経営に取り永遠の課題なのです。したがって、常に考えていて欲しいのです。

具体的な手段方法は、研究しさえすれば各種各様出ています。その中から自分がいいと思うものをまずは真似すればいいと思います。そして、その効果を検証し、より良いものを追求していけばいいと思います。

自院に多くの患者さんが来院し、その数が増えれば、本当に楽しいと感じます。ワクワクします。その喜びを味わって欲しいと思います。そこから色々な医院経営上の展開が出来ます。

今後、集患、増患の具体的な手段方法及びテクニックをこのブログで書いていきます。また、先生方のご相談にも乗ります。集患、増患については、私もより一層研究しますが、先生方も勉強してください。

本年1年、このブログにお付き合いいただき誠にありがとうございました。来年が先生にとり良い年になりますようお祈りいたします。
(追伸)
一昨日(29日)書いたブログで、良いホームページの実例にコメントを付け加えましたので読んで見てください。




posted by ハル at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 集患・増患対策 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。