2014年12月29日

今後の財産保全の対応策@

ハルです、こんにちは。

前回までは、地方の現状及びその未来予測について人口を視点に、「地方消滅」という本をベースにして、私の考えを書きました。今後も「地方」については、開業の在り方を視点に書いていきます。

ところで、今日から数回、先生方へ「今後の財産保全の対応策」と題して、私の日頃の勉強の成果を出します。仰々しい題材ですが、是非、頭の片隅に入れて時々考えてください。このことを書くのは、先生方に是非自分の財産を守り、これからの厳しい時代を生き抜いて欲しいからです。

この問題を考える場合、最適な書籍があります。「税金官僚から逃がせ隠せ個人資産」副島隆彦 幻冬舎。この本は、私には無縁な本ですが、先生方(特に開業している先生)には、是非検討して欲しい内容がいっぱいだと考えます。

税金官僚(大蔵官僚の一部)は、今後金持ちそしてその他の国民からしたたかにお金を巻き上げる算段でいるようです。特に先生方(開業医の方)からは、したたかに巻き上げる作戦でいると思います(この本を読んだ感想です)

したがって、これに対抗すべく開業医の先生は、緻密な作戦を立てるべきです。この本の目次を紹介します。

税金官僚から 逃がせ隠せ個人資金  副島隆彦

まえがき  3

第T章 国税庁に狙われる金持ちたちの資産

 2014年末までの大原則  14
 迫りくる金持ち包囲網  24
 目をつけられるタックス・ヘイブン  29
 結託する世界の税金官僚たち  35
 スイス銀行の情報開示の危機  40
 必死で金持ちを追いかける“貧困大国”アメリカ  43
 キャピタル・ゲインという考え方を大事にする  45
 人生の出口戦略を真剣に考えること  50
 「正しい納税」という言葉の気持ち悪さ  54
 「所得再分配」というのは悪辣な思想  58
 あんまりな法律とどう対峙するか  61

第2章 富裕層の必死のキャピタル・フライト
 
 日本の金持ちは日本を見捨てつつある  68
 日本のキャピタル・フライトの実態  72
 武富士税金裁判の裏側  76
 世界中に逃げ回る欧米の金持ちたち  86
 「脱税」のレッテルを貼られる金持ちも多い  92
 逃がした資金が見つかる時とは  95
 「脱税」という言葉を簡単に使ってはいけない  97
 「国税犯則取締法」という法律  101

第3章 どのように資産を逃がし、隠すか

 預金・現金
 現金は手元に1000万円は常に用意しておく  106
預金封鎖は始まっている  112
なぜ手元に置いておく必要があるのか  117
なぜインフレになるのか。ヨーロッパの例から  118
 日本国債に近い将来、起こること  121
 現金は銀行送金をしてはいけない  123
 2000万円はレンガ約1個分(2・5キロ)の重さ  126
 海外に逃がすならどこがいいのか  128
 中国も人民元の管理がしっかりしている  131
 余剰現金を、どの通貨で保持するか  133
 新しい確定申告への備え方  139
 タンス預金を大事にする  142

金・宝石類
 新しい時代が来るまで金を持っていなさい  148
 究極の節税対策は金  154
 金とドルの戦い  157
 「金は海外へ持ち出せるか」問題  160
 「金は個人取引禁止」について  163
 金ETFは金投資として危険  164
 宝石類をどう逃がすか  169

株・債券
 日本の株式市場の行方と推奨株  170
 リート(不動産上場投資証券)の今後の行方  174
土地・不動産
 不要な不動産はなるべく売るべきだ  175

第4章 金融商品と税制にダマされるな
 マイナンバー制度の恐ろしさ  186
 ニーサ(少額投資非課税制度)の落とし穴  191
 孫の教育費1500万円まで贈与税なし、のダマし  192
 「相続時精算課税」は使ってはいけない  195
 改正民法は「契約守れ」の思想  201
 税金官僚が考えているのは取ることだけ  205
 銀行と結託する税金官僚  207
 「出国税」が検討される末期的時代  208
 厳しい管理・監督下に置かれる税理士たち  212
 税理士の言うことをなぜ前面信頼してはいけないか  215
 現役キャリア VS 税務署OBの内部抗争  216
 今の花形は「国際税務専門官」  220

 あとがき  222


posted by ハル at 13:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル仕事百景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。