2015年02月15日

スタッフミーティングについてB

ハルです、こんにちは。

スタッフミーティングについてのポイントの最後です。明日のスタッフミーティングでも言いますが、「患者満足度」についてです。

以前から「患者満足度を高めましょう」と言われてきています。医院、クリニックもサービス業ですから当然の目標です。しかし、それを理念的にとらえても駄目です。やはり、実際に患者さんに喜んでもらい満足してもらう。その為にチームとしてどう行動し、実践していくか?を具体的に、患者の受付から診察、処置、そして会計という一連の流れの中で、細部にわたり検討していく必要があります。

その検討の場が、スタッフミーティングです。月並みな話になりますが、ミーティングを事務的な話の場のみにしないで、色々な話題の場にするのも良いでしょう。話題の内容によりますが、院長をはじめスタッフが、こんな話は患者満足度アップの上で役立つと思う話題を随時出すのが良いでしょう。

特に、院長は経営者でありチームのトップなのです。日頃、患者満足度アップについて勉強し、スタッフに伝える必要があります。最初は、やや苦痛でしょうが、続ける必要があります。そうすると徐々に成果が出てきます。とにかく、患者さんに喜んで(満足して)もらうことが、口コミになり、自院の広告宣伝になり、患者数の増加に繋がっていくのです。
posted by ハル at 09:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人事問題について | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック