2015年09月01日

今日は、「防災の日」です

ハルです、こんにちは。

今日は、「防災の日」です。先生方、防災に備えた準備対策をしていますか?ハルは、会社と家に、地震に備えた簡単な備蓄をしています。会社では、数日間の食糧、水、雨具、寝袋などです。その他、ヘルメットを人数分用意しています。家では、更に簡単な調理道具や防寒具、工事道具などを備蓄しています。

4年前の震災では、東京は大きな被害が無かったので、1日位の不便さだけで済みました。しかし、青森、岩手、宮城、福島の各市町村では、大きな不便が生じたようです。

ハルは、ここ5年位で日本のどこかしらで大地震が起きるのではないか?(どこで起きても、実際おかしくないそうです。自然の力は計り知れません)と考えています。その為の準備を仕事の面、私生活の面で少しずつ行なっています。仮に、規模の大きい東京直下型地震なら、首都機能は停止し、将来的に日本の政治、経済、文化が大激変するのは間違いないです。何らかの形で首都圏在住の方はそれに備える必要があります。首都圏以外の地域では、東海沖地震、東南海沖地震、富士山の噴火等大災害の発生が予想されています。したがって、日本の広い地域で、近い将来の地震災害の発生が予想されているのです。

今後は、自然災害オンパレード状態になるかもしれません。なにかの引き金がひかれて、連鎖反応的に起こるかもしれないのです。ですから、先生方も最低限の準備は、自分なりにしてください。その事が後から自分や社会のために役立ってきます。


posted by ハル at 10:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサル仕事百景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。