2017年02月20日

医院開業の成功とは具体的に何を言うのかA

ハルです、こんにちは。

前回で、開業の成功について、定義しましたが、もっと具体的な定義も挙げられると思います。しかし、ハルは、特に「開業して日々が充実して楽しい」という精神面に重点を置きたいと考えます。仕事の喜び、それは達成感と充実感とやりがいです。もちろんいろいろな苦労はあります。しかし、それを乗り越えてなお、自分の手で成し遂げた!と言う喜びにまさるものはない。とハルは考えます。

開業により「経済的に相応の利益を得て」という要素は、基礎的な部分です。事業ですから当然の部分です。ハルは、開業したら勤務医時代の年収の2倍以上の収入を得る目標を先生に持ってもらいたいのです。決して無理な数字を言っているのではありません。具体的には2000万円〜3000万円(税引き後の数字)の年収です。私が開業支援した先生の7割以上が2倍以上の年収を得ています。多い先生では、5000万円以上の年収を得ています。

収入は、多い方がいいです。お金は道具です(ハルはそう考えています)。人生を充実させ、楽しくするには、道具が多い方が実現度が高いです。その点で収入を十分に得ることを、成功の条件にあげます。

次の「毎日が充実し日々の生活が楽しい」と言う条件は、次回に書きます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック