2008年02月09日

Mクリニックの集患, 増患作戦の実況中継A

ハルです、こんにちは。2・5・6・7・8日と連続拍手を頂きありがとうございます。

昨日、同じ記事を上げたのですが、画像の貼り付けにミスし、削除しました。今日は、適切に貼り付けます(ブログの作成も難しい。(^^ゞ)
もとじ院内写真1.jpg
(Mクリニックの処置室の様子)

さて、2月1日に予告したMクリニックの集患、増患作戦実施の実況中継を始めます。前回書いたように、この作戦には、3つの柱があります。1つは、ホームページからの集患、増患を図る。2つ目は、ポスティングをする。3つ目は、営業活動をしていくという点です。この3つを連携させて数字を挙げていくのです。

ところで、昨日は、スタッフの定例ミーティングがありました。色々な事務連絡の後、私は、檄を飛ばしたのです。もう1ヶ月半しか私の勝負の時間が残されていません。スタッフに集患、増患の必要性を説き、私自身にも気合を入れました。雰囲気作りが重要です。

特に、このミーティングでは、患者さん対応について、討議しました。受付事務の事務処理は、様々な工夫でかなり処理スピードがアップします。そのためには、実戦経験が役立ちます。そこで、私が以前事務長をしていたAクリニックの事務にいた方(Sさん)を受付事務の事務処理のチェック役に来てもらい、チェックを実施しました。Sさんから、鋭い指摘があり、改善策の提案もあり、スタッフも大いに参考になったようです。M院長にも勉強になったようです。

こんなチェックも開業後は、たまにはいいかもしれません。開業後のマンネリ打破や事務処理の改善には大きな効果があります。これをコンサルティングの1項目に入れていきます。


posted by ハル at 09:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 集患・増患対策 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。