2008年02月17日

Mクリニックの集患、増患作戦の実況中継B

ハルです、こんにちは。

一昨日Mクリニックの新年会&20人達成記念食事会に出てきました。2人ほど不参加でしたが、かなり盛り上がりました。クリニックの近くの居酒屋でちゃんこ鍋を食べながら、色々な話をしたのです。

開業当初(1年間)、クリニック主催の食事会は、できれば2ヶ月に一度は開催するのがいいと思います。なぜなら、スタッフの本音が聞けることと、やはり院長の本音を伝えれるからです。

酒の席は余り意味がないと言うかもしれませんが、私は大切だと考えます。特に開業当初はお互いの気心が余り伝わらないので、酒の席はそれに対して有効だと思います。

その際大事なのは、その会場を十分吟味する事です。場当たり的に決めないことです。院長又は奥様(逆もあり)が、できるだけ会場の情報収集をし、こだわりをもって選定する事です。例えば、酒の種類が多いとか、美味いものがあるとか、雰囲気が良いとか、院長なりのこだわりを出すことです。これは、換言するとスタッフへの思いやりです。これがトップとして大事だと思います(特に開院当初はそれが試されます)

今回の会場は、鍋が美味く、酒は飲み放題だったのでスタッフは、楽しそうでした。酒好きの私もかなり満足でした。

今回の食事会でスタッフの気持ち&連帯感が少し作られたように思います。気がかりは、不参加の2人です。フォローしようと思います。


posted by ハル at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 集患・増患対策 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。