2018年07月08日

前橋駅前の医療ビルについて2

ハルです、こんにちは。

今日は、前回に続き、前橋駅前の医療ビルについて紹介します。前橋駅周辺は、駅の北側が官公庁や商業ビル、事務所ビルが多く立っています。商業施設も多く、駅の北側が日中は人出が多い地域です。他方、南側は、商業ビルや事務所ビルは、少なくどちらかと言えば住宅地と言えます。今回紹介の医療ビルは、駅の北側にあります。

この医療ビルの立地は、駅前の生活道路に面し、物件の認知度は高いです。近隣は、中小のビルが立ち並び、商業地と言えますが、住宅地も南側に広がっています。前橋駅から徒歩3分程なので、駅の利用は便利です。

前橋駅は、群馬県庁と前橋市役所があり、行政事務や手続きの関係で多くの人が前橋駅を利用しています。商業施設も点在しているので、高崎駅に次いで群馬県では、2番目に利用者が多いターミナル駅です。


2018年07月04日

前橋駅前の医療ビルについて1

ハルです、こんにちは。

今日は、私が医療ビル設置計画のコンサルティングを受けた物件を紹介します。

場所) 群馬県前橋市南町3丁目38番2です。JR両毛線の前橋駅の南口から徒歩3分の場所にあります。

医療ビルの概要) 1階(30坪)、2階(60坪)、3階(60坪)が医療ふろあーの計画です。4階以上は、未定です。

診療圏) 前橋駅の南側に設定し、駅を中心に半径2kmの範囲にしています。圏内の人口は、約38,000人です。

立地) 駅前通りに面し、周囲は、集客施設のビルや事務所ビルが多く、いわゆる駅前立地です。前面道路は、バス通りで一日中交通量が多いです。

このビルで開業にお薦めの科目) 内科、整形外科、耳鼻咽喉科、眼科、心療内科です。

(物件正面の画像)
DSC_0231-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

(物件の東側よりの画像)
DSC_0230.JPG

(物件の西側よりの画像)
DSC_0232.JPG


*詳細は次のサイトで見てください→http://www.kaigyobasyo.com/list/8423/

2018年02月01日

開業準備のパートナーについてA

ハルです、こんにちは。

前回に続き、開業準備のパートナーについて書きます。前回は、配偶者をパートナーにする点を書きましたが、配偶者がいない場合は、どうするか、です。先生が、強い意志力を持ち、開業について知識、経験が豊富なら一人で進めるのは、良いでしょう。しかし、開業は、色々な問題が起こり、作業も色々あります。従って、開業準備についての専門家をパートナーにするのは、開業準備が事業活動ですから、合理的な選択だと言えます。

では、誰にするかです。医療業界の場合、薬の卸業者さんが候補に挙がるでしょう。次に、開業コンサルタントです。前者は、その業者の情報収集を色々行い、先輩や後輩の経験者の意見を聞いて、慎重に判断する必要があります。

開業コンサルタントもそうです。まずは、開業支援実績を緻密に調べ、面談を数回し、相性を調べる必要があります。ポイントは、実績です。できれば50件以上の実績があれば、大きな問題は無いでしょう。その際開業準備全般ができるか確認する必要があります。特に、情報収集能力があるかがポイントです。コンサルティング会社の場合、ホームページや業者さんからの情報を緻密に得て、判断すべきでしょう。

そして、支援業務を依頼する時は、適切な契約書(業務委託契約書)を締結し、責任関係を明確にして、支援をしてもらう必要があります。先生の人生や財産が開業準備の対象になるのですから、当然の作業です。

2018年01月24日

診療圏調査についてC

ハルです、こんにちは。

今日は、前回記事にした、開業後の診療圏調査についてのおまけです。

開業後は、診療圏調査をする先生は、ほとんどいないと思いますが、開業後も診療圏調査は必要です。特に、自院の1日の来院数が少ない、増患が少ない、自院の評判はどうだろうか等々、自院の現状把握には、診療圏調査が必要です。特に、診療圏内の住民の聞き取り調査は、必須でしょう。

聞き取り調査により、思わぬ認識や発見があります。例えば、院長である自分の対応の不備や欠点、反面、長所や利点などが住民の声から判り、対応策の検討や改善の方向性が見えたりします。これらの点は、経営コンサルタントが付いている場合でも余り提案されないでしょう。しかし、かなり重要な対策です。

診療圏内の聞き取り調査は、先生自身ができないでしょうから、誰か信頼のできる人(各種コンサルタント、スタッフ等々)に頼むべきです。これについてご不明な点があれば、連絡をください。アドバイスします。

2017年12月11日

開業場所(物件)の情報提供

ハルです、こんにちは。

医院開業を成功させるには、開業準備においていくつかのポイントを押さえる必要があります。まず、「開業の基本構想を練り上げること」そして「開業場所(物件)の厳選」、「医院の広告宣伝の充実化」、そして「スタッフ(従業員)の厳選及び教育」です。この点は、このブログで再三書いてきましたが、現在でも変わりません。

ハルは、「開業場所(物件)の厳選」については、絶対的な自信と実績を持っていると考えています。この20年間の開業実績を振り返って、ますます自信を深めました。

そこで、今後は、このブログでも開業場所及び物件について具体的な情報を随時出していきます。その際の基礎的な選定基準は、以下の通りです。

内科は、1日の推定患者数が60人以上見込める。
整形外科は、1日の推定患者数が120人以上見込める。
耳鼻咽喉科は、1日の推定患者数が100人以上見込める。
眼科は、1日の推定患者数が60人以上見込める。
小児科は、1日の推定患者数が60人以上見込める。
婦人科は、1日の推定患者数が60人以上見込める。
皮膚科は、1日の推定患者数が50人以上見込める。

以上の選定基準を中心に、他の条件もを加味して、紹介していきます。

2017年10月16日

開業場所(物件)情報の提供サービスについてA

ハルです、こんにちは。

昨日は、ハルの新サービスを紹介しました。ハルとしては、かなり自信を持ったサービスです。ハルの一番得意なサービスと言って良いでしょう。色々な場所を歩くのが好きであること、その地域、場所の特徴を調べる事、地域の各種データに通じている事等々、ハルとしてもやりがいのあるサービス提供です。

医院、クリニックの開業は、言わば地域事業です。その地域の特性を無視しては、大きな発展が望めないと言えます。従って、その地域の特性や実態を踏まえて医療サービスを提供する必要があります。

今回のサービスは、ハルの20年間の集大成のサービスと言っても過言ではないです。テナント(貸店舗)は、今まで5000軒近く見てきました、土地については2000物件を超える物件を見てきました。この経験は、大きいと自負しています。

そして、色々な書籍を読み漁り、多くの人の話を聞き、研鑽を重ねてきました。これらの経験は、大きいと思います。それと実績です。開業の成功実績は、負けないと自負しています。

ハルの今までのブログをよく読んで、このサービスを利用してください。

2017年10月15日

開業場所(物件)情報の提供サービスについて@

ハルです、こんにちは。

今日は、ハルの新しいサービスを紹介します。それは、「開業場所(物件)情報の提供サービス」です。これは、読んで下さっているユーザーの方達への感謝企画です。以下、その内容を紹介します。

ハルの開業コンサルティングは、他の開業コンサルティング会社との差別化を図っています。それは、開業場所の選定、及び具体的な物件情報提供です。20年以上、医院、クリニックの開業を支援しデータと手法を蓄積してきました。9割以上が開業の成功を実現したと自負できると思います。

 その成功の基礎に、開業場所の選定、物件の選定があったと断言します。今後、それらの経験をもとに、開業場所(物件)の情報提供サービスを無料(診療圏調査は、緻密な作業となりますので別途有料になります)で行い、開業する医師のお役に立とうと決意しました。
ご利用の場合の条件はこちら↓
続きを読む

2017年02月14日

眼科医院の承継物件

ハルです、こんにちは。

東京都小金井市で20年程眼科医院を開業していましたが、院長先生が亡くなったため、承継の先生を募集します。ご興味のある先生は、メール(medilink@tky2.3web.ne.jp)又は電話(03−5604−2083)で、ご連絡をください。詳細をお知らせします。

所在地−東京都小金井市
開業年数−20年
1年間の診療報酬−5,000万円〜6,000万円
承継金額−ご相談

2017年01月22日

婦人科の承継物件の紹介

ハルです、こんにちは。

東京都大田区で婦人科の承継物件が出ました。年間8000万円程の保険診療を行っていました。院長先生が死亡の為の承継です。ご興味のある先生は。メールで、ご連絡をください。

2016年09月04日

医療ビルの紹介(江戸川区中央1丁目)@

ハルです、こんにちは。

この前から医療ビルでの開業につき書いてきましたが、今後は具体的な物件を紹介して、新しい医療ビル、医療モールでの開業の提案もしていきたいと思います。

今回は、東京都江戸川区中央1−3−4の医療ビルを紹介します。
*地上5階建てビル
*1階薬局決定。2階〜5階(面積は、各階とも53.09坪)
*賃料月額540,000円(税込)、共益費月額108,000円
*保証金賃料の5ヶ月分
*入居は、平成29年2月上旬以降。

(特徴)
@診療圏(物件より半径1km内前後)の人口48,000人以上(夜間人口)
A100m隣に江戸川区役所の本庁舎あり。
B開業にお勧めの科目は、内科、耳鼻咽喉科、婦人科、脳神経外科です。続きを読む

2015年09月08日

江東区北砂5丁目の整形外科向き物件について

ハルです、こんにちは。

今日は、前々回紹介した物件を見てきました。立地は、文句なしで良い立地です。物件は、公団の団地にある建物の1階にあり、周囲から来易く、バス停も物件の向かいにあります。診療圏は、人口が多く、高齢者も3割近いです。

特に気に入った特徴は、団地内の設備や施設が整備され、住環境が良い点です。周囲は、いわゆる下町で、住宅が密集していますが、のんびりした雰囲気が感じられ、人々と気さくに付き合える環境です。

とにかく開業して早期に患者さんを200人以上集めたい整形外科の先生には、開業物件としてかなりお勧めです。関心のある先生は、メールをください。診療圏の資料を差し上げます。

メールアドレスは、こちらです→medilink@tky2.3web.ne.jp

2015年08月30日

医業承継の物件の紹介A

ハルです、こんにちは。

前回紹介した医業承継物件につき補足説明をします。

ハルも物件を見ましたが、@保土ヶ谷駅に近く、交通の便は良いです。A昨年は、8000万円以上のクリニック収入があったので、引き継いでもかなりの収入は見込めるでしょう。B設備機器は、十分ではないですが、少し整備すればより患者さんは増えるでしょう。是非一度検討してください。

2015年08月26日

医業承継の物件の紹介@

ハルです、こんにちは。

面白い医業承継の物件が出ましたので、ご紹介します。院長先生の健康上の理由で、盛業しているクリニックを引き継いでくれる先生を探しています。良好な内容を持つ物件なので、ご興味のある先生は、メールか電話でお問い合わせください。

概要は、次の通りです。続きを読む

2009年10月28日

承継開業の基礎知識

ハルです。こんにちは。
「承継開業の基礎知識」と題して、-開業場所研究会-ホームページ「開業成功のポイント」コラムにて記事をUPしております。
こちらも見て下さい。

http://www.kaigyobasyo.com/success/334/

当ブログでも、これから書き足していくつもりです。

追記/「開業準備における物件選定のポイント」と題して、1〜3まで連載しております。
こちらも、どうぞお読みください。
http://www.kaigyobasyo.com/success/2050/

2008年12月05日

朝霞溝沼医療センタービルのその後C

先日、このビルの周辺地域をゆっくり歩いてみました。人口はそれ程密集してはいませんが(それでも診療圏内に3万人以上います)、年齢構成のバランスが良く、開業には良い地域だと改めて思いました。

それを裏付けるように、開業済のくろだ内科クリニックさんの来院数は10月より増えてきて、1日の平均来院数が20人を超えました。緩やかな伸びですが、今冬は1日平均40人は超えるでしょう。1月でその数字をクリアーしたいと、ハルは鼻息を荒くしています(^_^;)

2008年11月27日

朝霞溝沼医療センタービルのその後B

ハルです、こんにちは。

一昨日、このビルの定期点検立会いに行ってきました。昼休みの時間帯ですが、患者さんが薬局さんに何人かいました。その中の1人が、点検中の我々に声をかけ、「他のお医者さんは、いつ頃来るのですか?」と問いかけてきました。

私は、責任を感じて、その患者さんには「今急いで探しています」と伝えました。このビルの周辺住民の方はここに来る医療施設に期待しています。その点をいまさらながらに強く感じています。

その為、より一層ここで開業して下さる先生を求めて活動しなければならないと決意しました。ハルと手を携えて開業してくれる先生(特に整形外科、耳鼻咽喉科、皮膚科)メール下さい。

(追記)朝霞溝沼医療センタービルのホームページを大幅に手を加えました。画像も最新の物に取り替え、より現地の状態がわかりやすくなりました。見て下さい。

2008年11月20日

朝霞溝沼医療センタービルその後A

ハルです。こんにちは。14・15・17(たくさんありがとうございます)18日拍手を頂きました。ありがとうございます。

前回、1階に入居済みのくろだ内科クリニックの報告をしましたので、今回はそのお隣の調剤薬局の報告です。
調剤薬局は、朝霞はなぞの薬局さんです。
ホームページは、こちら↓です。
http://www.hanazono-ph.com/

各種資料 030.jpg

ところで、このビルの配置図は、このようになっています。やや全体に小ぶりのスペースですが、今後の社会情勢を踏まえるとちょうど良いと考えています。小ぶりながらも中身の濃い医療サービスを、売りにする医院クリニックの開業にピッタリの医療ビルです。

heimen.gif

2008年11月12日

朝霞溝沼医療センタービルその後@

ハルです。こんにちは。10月30日・11月1・4・10日拍手を頂いていました。ありがとうございます。

さて、朝霞溝沼医療センタービルのその後の報告をこれから連続してしていきたいと思います。
今現在、1階に内科と調剤薬局が入居済みです。
内科は、くろだ内科クリニックです。
ホームページは、こちら↓です
http://www.kuroda-cl.jp/index.html

このビルまでの交通手段は、下記の通りです。
交通:西武バス「朝24」朝霞台〜志木駅南口、西朝霞公民館入口で下車(約5分乗車)

駅からのバス便はやや少ないですが、車の利用には便の良いところです。当ビルには35台の駐車場があります。

まだ受診者は少ないですが、冬場を迎えて増えてきました。整形外科の先生や耳鼻咽喉科の先生が入居していただくと、ビル全体で1日300人以上の受診者が見込めます。その他の科目の先生も入居OKです。関心のある先生はハルにメール下さい。

2008年02月14日

朝霞溝沼医療ビルについてD

朝霞の医療ビルは、98%完成しました。昨日ビル内をじっくり見てきました。このビルを設計した設計士さんがセンスの良い方で、非常に明るく品の良いビルに出来上がりました。

テナント募集の看板をビルの目立つところにかけたら、周辺住民の方から「開業はいつになるのか?」との問い合わせが十数件ありました。また、地元朝霞の保健所にも同じ問い合わせが数件あったようです。関心の高さが感じられるうれしい反応でした。


続きを読む

2008年01月30日

朝霞溝沼医療ビルについてC

実際に立ち上がりましたので、画像をあげておきます。

asaka1.jpg

asaka2.jpg


このビルには、いくつかのこだわりがあります。随時紹介します。

2007年11月18日

朝霞溝沼医療ビルについてB

ハルです。こんにちは。2006年8月・2007年2月に引き続き3回目の朝霞の医療ビル建築計画について報告致します。

まもなく埼玉県朝霞市溝沼に医療ビルが完成します。

医療ビルとしては、小規模(4クリニック、1薬局)ですが、今まで手がけてきた医療ビルでの開業の経験を踏まえて、計画を進めます。

(物件の特徴)
1.4科目のクリニック(候補は、内科《内定》、整形外科、婦人科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、眼科の中から先着順)を入れる予定の医療ビルです。
2.診療圏内には競合が少ないです
3.医療ビルとして、緻密な企画を練り、集患、増患が順調に行くようにします。
4. 駐車場が36台あります。

(募集開始日) 募集中
(物件名) 田中メディカルビル(仮称)
(所在地) 埼玉県朝霞市溝沼 760
(最寄駅) JR武蔵野線北朝霞駅、東武東上線朝霞台駅徒歩約10分
(賃貸条件)
(賃料)坪10,000円
(管理費)2,000円(予定)
(保証金)賃料の6ヶ月
*諸条件については、相談できます。

建物概要: 鉄骨造2階建て エレベーター有り(11人乗り・身障者対応)

駐車場: 36台

面積: 1.1階40坪 2.1階50坪 3.2階30坪 
    4.2階20坪
※面積は相談可能です
竣工日: 平成19年12月(予定)
引渡し条件: スケルトン渡し
入居可能日: 相談

2007年08月19日

最近のハルの活動報告&朝霞報告

ハルです、こんにちは。7・15・17・19日拍手を頂いていました。ありがとうございます。

今週も終りです。暑さのせいで、余り動けません。午前中外出し、午後は事務所や家で、書類作成や資料整備です。今年の暑さは、やはり異常です。北国育ちの私には、苦手な環境です。それでも、今後の大きな動きの端緒が2、3出てきました。

1つは、続きを読む

2007年02月07日

朝霞溝沼医療ビルについてA

これは、去年8月24日に書いたブログの続きです。続きを読む

2006年11月08日

駄目な開業場所(物件)は、…(2)

ハルです、こんにちは。

今日は前々回書いた、「駄目な開業場所(物件)」の続きです。

それは、続きを読む

2006年08月24日

朝霞溝沼医療ビル(仮称)の紹介

医療ビルの紹介をします。

(所在地)埼玉県朝霞市溝沼760

(概 要)・2階建ての医療ビル(鉄筋コンクリート)
     ・1階50坪、40坪。2階30坪、40坪、20坪(4〜5区画で計画中)
     ・予定科目は、内科、整形外科、耳鼻科、眼科、婦人科、心療内科。
     ・調剤薬局併設
     ・駐車場35台以上
     ・ビルの竣工予定−平成19年6月

(交通手段)JR武蔵野線北朝霞駅、東武東上線朝霞台駅徒歩10分

(コメント)
     診療圏内は、人口が多く(約35,000人)医療機関が少ない地域です
     診診連携を望む開業希望の先生には、面白い開業案件になるでしょう

下記写真は、当医療ビルの完成予想図です。明るく機能的なビルを目指します。それぞれの写真上をクリックしてください。画面が大きくなります。

05パース.gif




03パース.gif