2006年07月04日

地域一番店理論

昨日は、「日経メディカル」に、非常に大事な記事が載っていたので紹介しました。「患者さんはなぜ怒るか」という記事です。先生方も患者さんを怒らせたことはあるでしょう。患者さんが怒ることに対して、どう考え、どう対処すべきか、一度は真剣に考えてみてください。これを甘く見ると、今後は大変です。

さて、今日は一昨日に紹介した経営理論について順番に書いて見ます。これらの経営理論は、医院経営にも有用です。特に、今日紹介する「地域一番店理論」は、すぐにでも取り入れられる理論です。是非応用してください。

地域一番店理論とは、続きを読む

2006年07月02日

医院経営を維持・発展させるポイントは

ハルです。こんにちは。

今日から数回にわたり、私が今まで研究してきた医院経営の勘所を少し書きたいと思います。私も経営コンサルタントの一人ですので、「経営を維持・発展させるにはどうすればいいか」を常に研究しています。その研究の一端を出していきたいと思います。

私の経営理論は、続きを読む

2006年05月24日

情報開示について

ハルです。こんにちは。

今日も、「患者満足度」に関連する事を書きます。

患者さんから「何が不満か」というアンケートを取ると、常に上位に来る不満点として、続きを読む

2006年04月13日

医療サービスとは(追加修正致しました)

ハルです。こんにちは。

今日も、コンサルティング先で考えさせられました。いったい医院クリニックにとっていい医療サービスとは何か。最近私の考えることの大半はそのことです。

本や雑誌では、色々と書かれています。例えば、・・・続きを読む

2006年04月12日

医院経営が難しくなる

ハルです。こんにちは。

昨日復帰の一筆を記しましたが、その続きをします。

医院経営が難しくなると言いましたが、その具体例が何かです。抽象論ではコンサルタントの役割を果たしていないと思いますので何回かにわたり書きます。「いいサービスについて」は、その後で書いていきます。

医院経営が難しくなる一例は、・・・

続きを読む

2006年02月14日

経営目標を立てていますか

こんにちは、ハルです。

今日は、経営の基本を書きます。経営の基本といっても、難しい話ではないです。いかに経営を進めていくかの基本姿勢の問題です。

先生は、自分の医院、クリニックをどう発展させたらいいか考えていますか。私が昔コンサルティングしたT先生(男、49歳、内科医)は、次のような方法で、発展させています。その方法は、続きを読む

2006年01月10日

集患について考えて欲しい

ハルです。開業する先生方は、真剣に「集患」について考えているだろうか、いつも疑問に思う事です。多分、集患(商売で言う客集めのこと)について多少は考えているが、それ程真剣に考えてはいないと思います。何故かと言うと、集患対策の話をすると、のりが悪いのです。別の言い方をすると、ピンとこないようなのです。

商売では、集客は、第一番の関心事です。何を置いても集客なのです。初めて開業する先生は、商売には初心者ですから、集客の重要性は、まだ体で理解できないと思います。しかし、集客の出来ない商売は、商売ではないです。その意味で、集客について真剣に考えて欲しいのです。(集患ができれば本当に面白いですよ。仕事の醍醐味を味わえます。)

この点については、開業してからその意味がわかるでしょう。ですから、今はこの程度にしておきます。(でも、早めに気がついてください、この言葉に。)

集患(集客)は、本当に大事ですよ。開業した院長先生達は、この言葉に、全員肯くはずです。